当院の歩み

プロフィール白衣新.PNG

 こんにちは。

 岡崎整体院 セルフケアサポートグループ代表、鈴木章生と申します。

 この度は、数ある治療院の中で、当院をお選び頂き

 ありがとうございます。

 

 

岡崎市近隣を始め、県外など遠方からも、大変多くの方にご支持頂いている

当店独自の回復プログラムは、施術や指導を、他の整体やマッサージ、

カイロプラクティック、気功などとは違う、独自の考え方と、方法で行っています。

 

そのため、回復プログラムについて、しっかりとご理解頂くことが、

大変重要になります。

 

まず、ここではその回復プログラムの成り立ちと、私たちの思いについて、

お話させて頂きたいと思います。

 

私は、大学時代、ラグビーの日本一を争うトップチームででプレーしていました。


当然の如く、多くの大怪我を経験しました。

(単なる実力不足という話もありますが…)

腰椎ヘルニア、頸椎ヘルニア、右膝前十字靱帯断裂…。

 

中でも、右膝は、ちょっと気を抜くと、関節が外れてしまうほどゆるんでしまい、

卒業して社会人になってからでも、時折右膝に激痛が走っていました。

 

そんな中で、数多くの治療を試しました。

鍼灸、マッサージ、リハビリ、足つぼ、気功、整体、カイロプラクティック…などなど。

しかしながら、その場では多少良くなった感じがするものの、

どれも改善までは至りませんでした。

 

その後も、ありとあらゆる改善方法を探していた時、今の師匠と出会いました。


ある時、師匠は私の右膝を、今までに見たこともない方法で、

あっという間に、改善してしまったのです。

 

その手法は、マッサージやリハビリ、カイロのどれとも違い、

全く痛みも、つらさも、揉み返しもないものでした。

 

 「痛い方が、効いてる感じがする」、という私の常識は、その瞬間、

音を立てて崩れました。 

 

今まであれだけ、揉んだり、叩いたり、つらいリハビリやマッサージに

耐えてきても、変化がほとんどなかったのに。

 

ボキッと音がするわけでもなく、針を刺すわけでもなく…。   

わずか短時間の調整で、 続ければ確実に変化が出る。

 

ツライ間、続けても良くなるのかならないのか、分からない中

進んでいくつらさが身にしみていた私には、本当に光がさしたようでした。 

 

それからは、その技や理論を習得すべく突っ走りました。

 

その甲斐あってか、非常に多くの患者さんが駆け込まれ、

整体学校の校長や講師を依頼されるようにもなり、

おかげさまで日々、忙しく奔走しております。 

講義3.jpg

 

その後も、様々な整体、古武術、自律神経研究など、 

年間に何百万も費やし、結果を出している治療院、

効果がある手法を、自分の目で見て、カラダで感じて、

検証したものを集め、さらに進化させたものが回復プログラムです。 

 

もちろん、その進化は、今でもまだまだ続いています。

 

ですから、当店に通われている方はよくご存じだと思いますが、

「あれ?前とやり方が違う… 」ということも多々あります。

 

それは、「あなたにとって最適な回復プログラム」が

今なお、進化している証拠です。

 

その姿勢を評価して頂いてでしょうか、現在、当店は年間6000名を超える皆様に

ご支持頂き、大変予約も取りにくくなっているため、

皆様のご理解と、ご協力なしでは、成り立たない状況です。

 

このご期待に応えるべく、地域イチバン院という責任と自負の元、

日々、スタッフ一同研修を重ねています。

 

これからも、生涯を通じて、あなたと家族の健康をサポートする駆け込み寺で

あり続けられるよう、精進を重ねていくことをお約束します。 

 

電話野村画像500.png